かんなむらたのブログ

行きたいときに行きたいとこへ。見たいときに見たい景色を。会いたいときに会いたい人に。常識に屈しない21歳大学生。

自分に自信がない話。※ポジティブな内容です☺︎

バスに乗った。

終点でたくさん人が降りた。

 

私の前に降りて行った小さい男の子が、バスの運転手さんの方を見て、

「ありがとうごらいましたぁ!」

って大きな声で言った。

 

わぁ、素敵。かっこいい。

そう思ったから私も大きな声で、

「ありがとうございました!」って運転手さんに言った。

 

そしたら、運転手さんがバックミラー越しに私の顔を見て、

マイクで「ありがとうございましいた」とニッコリ笑顔で返してくれた。

 

行き先は、東京ドームです。

お兄ちゃんとジャイアンツを観に行きました。 

 

f:id:kannam__style:20190602211700j:image

 

こんばんは、

村田 夏菜(むらた かんな)です。

 

今日は、自分に自信がない話をする。

 

私はあまり自分に自信がない

 

なのに、周りからは自信があるように見えるとよく言われる。

 

ところがそれは全く逆で、

いつまで経っても自信がないし、

不安ばかり

 

どうやら、自信があるように見せるのは上手なようだ。

得なのか、損なのか、、、

 

だから、「期待してる」なんて言葉をもらうと、

 

とっっっても嬉しい反面、

どうしよう、大丈夫かなと思ってしまう。

 

だから、

「これはどうしたらいいですかね?」

「自分はこう思ってるんですけど、何かアドバイスもらえないですかね?」

といった感じで、

 

少しでも不安を感じたら、人に聞きまくったり、調べたりして

なんとか不安を取り除くようにしている。

 

昨日もそうだった。

ブログを読んでくれた方は分かると思うが、

悩んだ瞬間、かっちゃんにどうしたらいいかな?と相談をした。

 

皆さん、お気づきでしょうか。今日もかっちゃんがこのブログに登場したことを。

(速報、佐藤克哉、全6ブログ連続出場。)

 

※昨日のブログはこちらから

kannam-style.hatenablog.com

 

かっちゃんはどうでもいいとして、、、

 

自分に自信が持てない問題は、

大問題で、できれば自信を持ちたかった。

 

けど、この自分に自信が持てない問題が、

もしかしたら強みなのかもしれないと思わせてくれた人がいる。

 

読売ジャイアンツ

キャプテンの

坂本勇人選手だ。

 

今日は2本ものホームランを目の前で見せてくれた。

 

プロ野球界のトップバッターだ。

 

現時点でセ・リーグでの本塁打数はダントツの一位。

打点と打率もそれぞれ、一位と三位だ。

 

なのに今日のヒーローインタビューで彼は

こう言っていた。

 

僕はホームランバッターなんかじゃないんで、

一本でも多く打てるように頑張ります。

 

 

現状に満足することなく、

常に変革を図る彼がカッコよくて仕方ねえ。

 

 

 

そして、私が自分に自信が持てないのは、

もしかしたら強みなのかもしれないと彼が思わせてくれた

と先ほど述べた。

 

それは、彼の特集を昨年か一昨年か、テレビで観た時だ。

 

なんと、あの巨人軍のキャプテンで、

セ・リーグ首位打者坂本勇人選手が、

こう言っていた。

 

僕は基本的に自分に自信がない

 

私は、めちゃくちゃ驚いた。

え?なんで?

 

プロ野球界のトップスターでさえ、

自分に自信がないの?と。

 

いつも打てるかどうか不安らしい。

 

まるでそうは見えない。

 

 

彼は、鬼の質問魔らしいのだが、それについて、

以下のようなことを言っていた。

 

自分のことに自信があったら聞かなくていいと思う。

けど僕は自分に自信がないので、いろんな人に聞くことで

自分が良くなっていけばいいな、って感覚なんです。

 

打てないんだったら、打てる人からヒントもらうでしょ。

 

自分の感覚だけでやってたら上手くならないんですよ、

上手い人の感覚を取り入れていかないと。

 

 

なるほどな。

 

これこそ、坂本勇人

進化し続ける理由だと思った。

 

先ほども言ったが、

現状に満足することなく常に変革を図っている。

 

そして、そう思ったとともに、

別に自分に自信がなくてもいいや

と思えるようになった。

 

というか、私の場合、

自信を持ったら終わりだと思う。

もうそれ以上の成長はないと。

※私の場合です。

 

自信がないから、いろんな人のいろんな意見取り入れて、

自分を確立していける。

 

これでいいんだな!と思わせてくれた。

 

そして、真似ようと思った。

 

彼に負けないくらい質問魔になって、上手い人や成功してる人の感覚を取り入れていこうと。

 

質問するのは無料だしね。

 

もっともっと、貪欲に。

「こういう感覚もあったのか」と、

自分とは違う感覚を吸収していこうと思った。

 

だから自分は自信をつけるために、

いろいろ挑戦してるのかな〜とも思う。

 

 

 

今日は、私が自分に自信がない話をしたが、

これだけは言っておきたい。

 

あくまでもね、あくまでも、

ここまでの話は、何度も言うけど

※私の場合であって、

 

自信があるに越したことはないと思うんだ。

 

自信があった方が、

精神的に余裕が持てると思うし、

不安や心配事が減って、ハッピーだと思う。

 

私なんかいつも不安だから、しょっちゅう眠れない夜があるよ。笑

 

でもただ、これを読んでくれている方の中に、

私みたいに自信が持てないって方がいるのならば、

 

そのままでいいんじゃないかなぁとも思う。

 

(自信があることに越したことはないとか言っておきながら矛盾してんなぁ、、、笑)

 

ただ、もし自信がないのならば、

質問魔になって、いろんな人の感覚取り入れてみようよ〜って話。

 

まぁ、坂本選手が言ってたんだけどね。

 

いいこと聞いたわ!って思ってたから、

シェアしたまでです☺︎

 

打てないんだったら、打てる人からヒントもらおう

 

 

 

今こんな記事を書きながらも、私は、

これを読んでくれた人はどう思ってるかな?

てかそもそも読んでくれた人はいるのかな?

読んでくれてたら、何か役に立ったかな?

 

と不安に思っている。

 

だから、皆さんからいただく感想が

いちいち嬉しい

たとえどんな感想でも、いいね1つでも、

安心できる。ありがとうございます。

 

もっともっと欲しいから、頑張りますね。

 

私のブログを読んで、何か1つでも持ち帰ってくれてるかなぁ?

得られるものがあったかなぁ?

 

その何か1つって言うのは、全然なんでもいいんです。

 

坂本選手は、自分に自信がないから質問魔になって、変革を図っているんだな、でもいいし、

極端な話、今日は坂本選手がホームラン2本も打ったんだな、でもいいし、笑

 

かっちゃんが、今までのブログ記事の中に毎回出場してるんだな、でもいいんです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

そして、感想だってなんでもいいんです。

 

読んだよ!でもいいし、

よかったよ!でもいいし、

悪かったよ!でもいい。

 

悪かったよは流石に一瞬落ち込むけど、そんな暇があったら、

もっと良くなるような記事を書こうと思う。

 

そうやって成長していきたい。

 

欲しがりだね。笑

 

今日のところはこんな感じで、

自分に自信がないけどそれをポジティブに捉えて前に進んでるよ〜って話です☺︎

 

なんか、「☺︎」この絵文字かわいいね☺︎

 

これから使おう〜〜っと☺︎

 

そろそろ充電が切れてしまうので、今日はこの辺で書くのやめよ。

(充電しろよ!っていうツッコミは受け付けてません☺︎笑笑)

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

今日も1日お疲れ様。

 

愛してる。