かんなむらたのブログ

行きたいときに行きたいとこへ。見たいときに見たい景色を。会いたいときに会いたい人に。常識に屈しない21歳大学生。

抱きしめの効果が凄いって話。

 

 

今日、退勤後に先輩と焼肉を食べに行きました!

焼肉行きたい行きたい!っていう私に付き合ってくれました( ̄∀ ̄)

 

明るいうちから飲んで、お肉食べて最高でした。先輩ありがとう〜!

この先輩は毎週土曜日必ずシフトが同じで、いつも2人で楽しく働いています。

 

大好きだなぁ〜、お互いあたおか(=頭おかしい)だけど。

筋肉の硬い私を、全力でマッサージしてくれるような優しい先輩です。

 

f:id:kannam__style:20190706232821j:image

 

 

こんばんは、今日のレッスン中にマイクの音が入らなくなり、声張り上げてレッスンしたら、めちゃめちゃ喉が痛くて、明日のレッスンはどうなるんだろ、、って思ってます、 

村田 夏菜(むらた かんな)です。

 

機材トラブルが半端なくて、毎日困っています。笑

 

 

今日は、抱きしめの効果が凄いって話をします。

 

 

朝8時、ママからこんなLINEが入っていました。

 

『おはよう
あんな、坂口健太郎、お母さんに会うと必ずハグするって。

お父さんが亡くなったからもうお母さんは誰からもハグしてもらえないからって。

素敵やね?』

 

と。

 

何かのテレビで見たのでしょう。

気になって「坂口健太郎 母親とハグ」Google先生に尋ねてみました。

 

するとそれ関連の記事がたくさん出てきて、

やはり、テレビ出演の際に出た話題のようです。

 

坂口健太郎さんは、母親に会うと必ずハグをする。

なんて素敵やねん。

 

 

そしてその理由を彼はこう語った。

 

「もう親父がいないんで。

ふと気づいた時に、母親をこれからハグする人っていないなと思ったんですよ。

僕は、会ったら絶対ハグしようって決めた」

 

めちゃめちゃ良い家庭で育ったんだろうなあ〜、そう思いました。

 

そして、ママから続けてこんなLINEが。

 

『それってやはり、
坂口くんのお母さんが坂口くんを小さい時にいっぱいハグしてきたんよなあ。

大ちゃん(私の兄)も未だに握手とかハグとかするもんなあ

(ちなみに私もです笑)

やはり幼少期にみんなで抱きしめないとなあ

 

 

はは〜ん、なるほどなぁ。

確かに、兄も私もいつも親やばあちゃん、じいちゃんに会ったらハグしたり手を握りしめたりします。

 

離れて暮らしているからかな?ってちょっと思いましたが、

そんなこともなくて、高校生までもずっとそうやって両親やじいちゃんばあちゃんに、私と兄はハグをしていました。

 

なんかそうやっていつもやってきたので、全くこんなこと考えたことなかったのですが。

 

私たちがなんの恥ずかしげもなくそういった行為が出来るのは、

幼少期にたくさんたくさんギューってしてくれたからなのか〜、

愛情たっぷり受けたんだなあ〜

 

そう思わせてくれました。

だからママの見解としては、

坂口健太郎さんも、小さい時にたくさんたくさんギューってしてもらったんだろう。って事でした。

 

よく、人は抱きしめられると、ストレスが軽減する。みたいな事言いませんか?

これはリラックス出来るからですよね。

 

確かに、抱きしめられると、落ち着きますし、安心感があります。

 

あ!だから抱き枕って落ち着くのか!笑笑

 

私は上京前に、幼馴染から

『かんなは寂しがるだろうから』ってゆる〜いライオンの🦁抱き枕を貰ったのですが、未だに毎日抱きしめて寝ています。笑笑

 

天気がいいと、お外に干してあげます。

 

いいものプレゼントしてもらったわ〜。

ありがとうよ〜(^ω^)

 

何が言いたいかって、

抱きしめの効果って凄くないですか?

 

今日はそんなお話です。

 

ママにLINEを貰ってから、

抱きしめの効果が気になり、調べてみました。

 

幼少期にたくさん抱きしめてあげると、

どうなるのか?

 

と問いを立てて。

 

こういう問いを立てるって事を私は大事にしています。

そして仮説を立てる事も。

 

ここでの仮説は、

 

幼少期に子どもを抱きしめて愛情を注ぐと、

心の成長や、性格に影響が出るんじゃね?

 

そういう仮説です。

そこからいろんな記事を読みましたが、全て言ってることは同じでした。

 

先に言いますが、やはり結果は、

 

抱きしめられると、愛情のホルモンが分泌されるので、

このスキンシップがあるかないかで、

その後の心の形成や人格にも影響を及ぼす。

 

という結果でした。

 

その愛情のホルモンというのが、

オキシトシン で、幼少期により強く影響するんだとか。

 

そんで、

親が抱きしめたり、優しい言葉をかける事などは、

子どもとの間にオキシトシンが分泌されやすいような関係を形成していると、

子どもは親を通して人というものを信頼することができるようになるらしいんです。

 

感情面でも想像力や思いやりを育てる効果が期待できて、

ストレス耐性を含めた脳の発達を促すんだって。

 

そっか、そうだよな〜。

すごーい!!うんうん!!間違いねえ!!

 

たくさん愛情注いでくれて、たくさん抱きしめてくれてありがとう!!

って、そう親に感謝した日でした。

 

なので、ママにこれを説明して、

『ママ、たくさん愛情注いでくれてありがとう。

愛してるで😆❤️』

 

とさっき返信しておきました。

思った時に言っておかないとね。

 

『言葉にせんかったら思ってないことと同じ』

っていうママからの教えです。

 

 

自分も将来子どもができたら、たくさんたくさん抱きしめて愛情を注ごう!

 

そして、オキシトシンを分泌させて、人のことを信頼でき、ストレス耐性があり、

想像力や人を思いやれる力をつけて欲しいな。

 

そう感じました。

 

私の卒業論文のテーマは、

『結婚願望の有無は、生育環境が影響する』

ですが、やはり私は家族関係に興味があって。

 

こういう話が大好きです。

 

まだ研究途中ですが、やはり

生育環境が何もかも影響するんですよね。良くも悪くも。

そういう仮説立てて研究しています。

 

だったら、良い影響があったほうがいいな

そう思います。

 

育て方なんて色々あると思いますが、

私は将来、どんな育て方であろうと、

たくさんたくさん抱きしめてあげようと思いました。

 

あとは、たくさん挑戦できる環境を整えて、

無限大の可能性を狭めないであげる。

 

そんな将来を描いてます(^^)

 

坂口健太郎さんも、そうやって育ったのかな。

あまり彼のことは知らないけれど、優しさが顔ににじみ出てますね。

 

素敵な親子だなと思いました!

 

 

そして私も、そうやって育ててもらったからか、

そう言えば、私はす〜ぐ人を抱きしめたくなります。

 

男女関係なしに、嬉しかったり久々に会ったりすると

飛びつきたくなってしまいます。

 

欧米行けばこれが当たり前で、この行為についてもちろん何か言われる事はなくて。

 

なのになんで日本でやると、『男の子にはやめなよ?』って言われるの(>人<;)?

 

日本ではそれがすぐ恋愛感情に繋がったりする印象があります。

『男の子にはやめなよ?勘違いされるよ?』

って言われるんです!!

 

バカタレ〜い!!笑笑

日本でもこういうのが当たり前になれば良いのになあ。

 

そしたらそんなこと言われずに、遠慮なくハグできるのにいいいいい、なんでやねん!!

と思っておりますが、、、笑笑

 

これが日本だよね!まあ別にいっか!

日本が向いてないのか?でも私は日本が大好きです。

 

私はよく海外に行くので、ハグが当たり前な環境に行くと、

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

この絵文字のような感情になるのも確かです。

 

嬉しいよなあ〜、オキシトシン分泌してんだわ!!

 

で最後に言えることは、

愛する人を抱きしめましょう☺︎

って事ですね。

 

誰でもいいと思います。

もちろん恋人でもいいし、両親でも、おじいちゃん、おばあちゃん、身近な友達、お世話になってる人。

 

お互いのストレス解消になって、リラックス出来ますし、

愛情を感じることができます。

 

挨拶程度の一瞬のギュッじゃなくて、

ギューーーーーの方が効果的だそうですよ!

 

恥ずかしがらず、やってみてはいかがでしょうか?

 私もやろ〜う!!

 

ひとり暮らしだったり、なんやらで抱きしめられるような人はいないかもって方は、抱き枕でも十分にリラックスはできますよ。

 

枕でも布団でも。

私は何かしらを必ず抱きしめて寝ます☺︎

 

 

 

そういえば、最近は本当に人を好きになる感情がどっかに行ってしまったようだな・・・抱きしめてくれる恋人どこ?

 

どこ行っちゃったの〜私の恋愛感情戻ってこ〜い!!

 

いつも優しく抱きしめてくれるような恋人が

ちょっと欲しいなって思いました(´-`).。oO

 

以上、今日は坂口健太郎さん親子から学んだ、

抱きしめの効果がすごいなって話でした!

 

 

 

今日もジャイアンツは勝ちました。

ですが、私が好きなジャイアンツの4番バッター、岡本選手は初めてスタメンを外れました。

 

とても悲しくて、試合開始前のスタメン発表を見て落ち込みました。

そして、兄とパパに、悲しいよ〜〜〜〜ってLINEしました。

 

厳しい世界やなぁ・・・まぁ確かに打ててなかったけど、それでも起用し続けてくれてたから、打順が下がるとかだったらまだしも、4番バッターから急に、スタメン外れたら悲しかったです。

 

でも、一番落ち込んだのはご本人ですよね。

落ち込んでるかなぁ?くそ!やってやらあ!って燃えてるかな。

応援してます岡本選手。

 

歴史を築け、岡本和真。

夢あふれるフィールド、その名刻め岡本、

スタンド沸かす永遠のアーチ。

 

この応援歌をずっと歌ってたいよ!!

 

 

 

さ!そんなこんなで、今日は終わりにしましょう。

 

明日は代行レッスンを担当させていただきます☺︎

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

今日も1日お疲れ様。

 

愛してる。

 

4036文字