かんなむらたのブログ

行きたいときに行きたいとこへ。見たいときに見たい景色を。会いたいときに会いたい人に。常識に屈しない22歳大学生。

まったく悔いがない。それほど頑張った。

 

こんばんは、急遽明日でレッスンが終了になりました。

村田 夏菜(かんな)です。

コロナウイルスの感染、拡大防止のため、

今後のレッスンが全て中止となってしまいました。

 

f:id:kannam__style:20200226222603j:image

 

いつも来てくださっている皆さんには、

大変申し訳ありません。

 

そして私のレッスンは、就職するまでの間、

3月までの期間限定という予定だったので、

明日のレッスンを最後に終了いたします。

 

明日が思いがけない最後のレッスンとなってしまいました。

残念ですが、こればっかりはどうしようも出来ません。

 

いつも楽しみに来てくださっている皆さんには本当に申し訳ない😭😭😭

 

f:id:kannam__style:20200226223001j:image

 

 

 

でも。

 

 

 

まだまだやりたい気持ちはもちろんですが、

まったく悔いがありません。

驚くほどに。

 

毎回毎回、全力投球だったからだろうか。

もちろん残念で、もちろん悔しいですが、

もっとこうしておけばよかった、とか、

もっと1時間を大事にしておけば良かった、とか、

 

レッスン中止の報告を受けても、

一切そういう気持ちが無かったんです。

 

仕方がない。

そう素直に受け入れる事ができました。

 

f:id:kannam__style:20200226225326j:image

 

だって、

今までの22年間で、自分が1番頑張った半年間だったから。

 

胸を張って言えます。

毎回毎回、声枯れるまで全力のインストラクションだった。

 

全てのレッスンを振り返ってみても、

あの時は頑張れなかったな、という瞬間が、

たったの一度も無かったんです。

 

当たり前の事ですが、

一度だってレッスンを休みにした事はなかった。

 

楽しくて楽しくてたまりません。

それほど私にとってはレッスンが生きがいです。

 

f:id:kannam__style:20200226225343j:image

 

どうやったら楽しんでもらえるかとか、

どうやったらハマってもらえるかとか、

どうやったらまた足を運んでもらえるかとか、

 

そんな事ばかり考えて、いつも一生懸命でした。

 

だから、いつが最後になったって、

結局後悔することなんて絶対なかったと思います。

 

ここまで自信を持って言えることなんて、

なかなかないから、

というか人生で初めてなので、

凄く凄く頑張りました。

 

ただ、楽しみに来てくださっている皆さんに本当に申し訳ない。

 

3月で終わるというだけで、

めちゃくちゃ寂しがってくださっていたのに、

急遽明日終わってしまいます。

との報告は、本当に申し訳なかった。

 

今日レッスンに来てくださったほとんどの方が、

「明日も絶対来るから!!!」

って、颯爽と帰って行きました。

 

優しい。

私のレッスンに来てくださるお客さんは、

なんで!?とか絶対言わないんです。

 

本当は苦情が来てもおかしくないんです。

 

何があっても全て広い心で受け止めてくれて、

誰のことも責めない、素敵なお客さんばかりで本当に恵まれました。

 

ただ、明日も来ると言うことだけ伝えてくれる優しさに心から感動しました。

「万難を排して参加します!」とか。

そんな事あるかよ、、、嬉しすぎます😭😭😭

 

そして本当に明日来れない方は、

「本当に楽しかった」

「これからも本当に応援している」

「ありがとう」と、

素敵な言葉を沢山かけてくれました。

差し入れも沢山いただきました。

 

こちらこそ本当に楽しかったです、

ありがとうございました。

 

まだ明日最後のレッスンが残っているので、

絶不調の喉をこれ以上悪化させないよう、

いつも通りの楽しいレッスンをしたいと思います。

 

f:id:kannam__style:20200226225252j:image

 

最後まで読んでくれてありがとう。

今日も一日お疲れ様。  

 

愛してる。