かんなむらたのブログ

行きたいときに行きたいとこへ。見たいときに見たい景色を。会いたいときに会いたい人に。常識に屈しない22歳大学生。

今後の未来を潰したくないから、今やりたい事を我慢する。

 

 

こんばんは、卒業式は中止で行けないけど、袴は来させてもらえる事になりました☆〜(ゝ。∂)

村田 夏菜(かんな)です。

スーパー嬉しい!!

 

本当は卒業式が中止でも、学位記を受け取りにみんな袴を着て学校に行くんだそうです。

 

でも私はUターン就職をして、地元に戻っているので卒業式が無いともなれば、特にこの社会情勢のなか、学位記の受け取りだけのために飛行機に乗って都会に行くのは、自殺行為であると判断しました。

 

卒業式が中止になってからというもの、

しばらく会えなくなる人が多いから東京に行くか行かないか死ぬほど葛藤したんです😭

 

でもこういう人が(飛行機に乗ったり、旅行したら)居るから、コロナウイルスの感染がどんどんどんどん拡大してしまうんだと痛感し、諦めがついた次第です😂

入社する会社にも迷惑をかけかねない。

 

 

 

東京で会う予定だった人がたくさんいたので、事情を伝えて謝罪を入れたところみんな優しくて、、、こんな返事をくれる人もいました。

f:id:kannam__style:20200313232457j:image

あ〜良かった〜めちゃくちゃ周りに恵まれたな〜ありがとう😭😭😭

 

 

 

やりたいように生きさせてもらってきたけれど、今は我慢できました。
今後の未来が潰れる方がよっぽど怖いと思って😨

 

 

 

というわけで、学位記・卒業証書、成績証明や、卒業アルバム、卒業証明や学生証の返還や、もうあれやこれやを大学に郵送してもらうよう申請をしました。

 

朝9時から正座して、それらの書類を書いたり、郵便局に行ったりしてたら2時になってて驚きました。笑笑

 

卒業式が無くなることで、こんなにも大変なのか!

私1人が自分の卒業に関する必要事項を行っただけでこれだけ大変なんだったら、

大学側は卒業生何千人?万人?もの対応をしなければならないので、どんだけ大変なんだろうか😅😅😅

 

卒業式がなくなってダメージを受けるのは、

卒業生だけでなく学校側ですね、、、

 

 

スーパー大変で、一切間違えられない書類で頭を使った作業でした!

が、東京行きの飛行機をキャンセルしたら全額返ってきたのがなんで?と思いつつめちゃくちゃ嬉しかったです。笑笑

 

 

 

というわけで、みんなで袴を着て学位記を持って学校の前で写真を撮る夢は儚く散ってしまいましたが、

両親が買ってくれた着物があるので、

袴を着て写真だけは撮ってもらえる事になりました💜😭💜😂💜

 

もうそれで十分満足of満足です!ありがとう!

袴着れる☆〜(ゝ。∂)

袴着れないんだ、、、って思ってたので夢みたい!!

 

みんなにはもうしばらく会えないけど、

お互い頑張ろうな!って言い合って、

出会えて良かった!っていう感謝も伝えられて、また必ず会おうな!と言い合えてよかったです😆💜

 

というわけで、引き続き、

大人しくしずかーに免疫高めまーす!

 

 

 

 

とそんな事を書いていたら丁度、ヒカキンさんのYouTubeがアップされて、

 

https://youtu.be/VbHHk-Qw_nw

 

「卒業式ができなかったみんなへ、ヒカキンより」というタイトルの動画が上がったので見てみようと思います(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

卒業式がなくなった仲間たち〜これ見ましょう😆

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

今日も一日お疲れ様。  

 

愛してる。