かんなむらたのブログ

行きたいときに行きたいとこへ。見たいときに見たい景色を。会いたいときに会いたい人に。常識に屈しない22歳大学生。

偽りの自分は継続ができない。

 

 

 

こんばんは、自分には素直でいたい!

村田 夏菜(かんな)です。

 

昨日友達に、めちゃくちゃ熱く、

かんなはとてもカッコいい!!

と言われました。とても嬉しかったです。

 

その友達はあまり、人に対して思っている事を素直に言うタイプでは無いので、言われて余計嬉しかったです。

 

 

珍しく素直だったので驚きましたが、

なんでそんな事を言ったのかと言うと、

「かんなが素直だから、言いやすいし、

かんなの前では素直でいられる。

だから、感じた時にちゃんと伝えようと思って」

と言ってくれました。

 

嬉しいなあ。

 

私は良い意味でも悪い意味でも、

自分はどこまでも素直だと思います。

 

素直に伝えられるし、素直に喜べるし、素直に笑うし、

素直に疲れるし、素直に怒るし、素直に気分を悪くします。笑笑

 

人間味があると言えば良いように聞こえますが、わがままとも言えるでしょう。

ちゃんと自分を分かってます。

 

 

ただ昨日友達に言われたように、

「かんなが素直だから、自分も素直でいられる、素直でいて良いとおもえる」と言ってもらえることは多いです。

 

心を開いてもらいやすく、

何より信頼されやすいのでとても良い長所です。

 

素直でいるといることは、

嘘がない 

という事。

 

嘘がないということは、

信頼される

ということだと思ってます。

 

ありのままで、

飾らない自分をさらけ出しています。

素直でいたら飾る事なんて出来ないんです。

 

私は毎日、人の前に立ったり、

こうやって発信したりしています。

 

ですが、これっぽっちもキャラ作りなどしていませんし、このまんまです。

 

自分の世界観で発信しているので、

キャラ作りなんて出来ないんだと思いますが、笑笑

 

でも多分、そうやって人前に出たり発信したりする人こそ、そうでなければならないと思っています。

 

だって偽りの自分は継続ができない。

 

 

f:id:kannam__style:20200321234237j:image

 

素直でいたら、嘘をつかない自分になって、

人から信頼されて、

幸せがどんどん寄ってくるよ〜って話であった。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

今日も一日お疲れ様。  

 

愛してる。